世界5か国特許のくせ毛ブローレスカット「キュビズムカット®」で髪の悩みを解消。また、足反射区療法(足つぼマッサージ)と正しい歩き方、正しい靴選びでカラダの不調を解消します。

くせ毛カットとベネシュ式フットケア – 熊本・宇土 美容室シェーシェ

ラグビーW杯に寄せて…

time 2019/09/22

ラグビーW杯に寄せて…

ラグビーW杯にちなみ放映された映画

『インビクタス…負けざる者たち』

ネルソン・マンデラ大統領と南アフリカ共和国の実話に基づいた映画

2015年、ラグビーW杯で日本が強豪南アフリカに勝利した事はスポーツ史に残る番狂わせとして世界中を沸かせ、

ラグビーを知らない私にも、この出来事は嬉しく、日本人である事の誇らしさを感じさせてくれた。

テレビドラマでは

『ノーサイド・ゲーム』が、ラグビーへの興味を更に煽ってくれた。

すると不思議なもので、普段ならば見る筈のないラグビーに関する情報がどんどん入ってくる。

そして、知りたくなる。

ノーサイドの意味は?

昔の日本は強かったの?

ハカって?

オールブラックスって?

どこが強いの?

スプリングボクスって?

ネルソン・マンデラ大統領、名前は知っていてもどんな人だった?

一つを知ると

また次の一つが知りたくなる。

それが楽しい。

ワクワクさせてくれる。

映画のラストで大統領はキャプテンに言う

『ありがとう。祖国に誇りをもたらせてくれたね』

キャプテンは答える

『僕こそ感謝しています。誇れる祖国にしてくださって』

以下は、劇中、キャプテンがマンデラ大統領の27年の獄中生活に思いを馳せている時の大統領の強い意志です。

『夜より出でて

私を覆う奈落の如き漆黒の闇

どんな神であれ感謝する

征服されざるは

魂に過酷の魔の手に落ちて尚

私は怯みも叫びもしなかった

運命に打ちのめされ

首(こうべ)が血にまみれようと

決して屈しまい

怒りと涙尽きぬこの血の身体

死の影が恐怖をほのめかす

だが

幾年月脅威に晒されようとも

私は何一つとして恐れはしない

その門が如何に狭くとも

如何なる苦しみを

負うことになろうとも

私が我が運命の支配者

我が魂の指揮官なのだ』

数年前の日本メンタルヘルス協会福岡校休校を前に、のもっち(野本先生)が私達に贈ってくださった言葉を思い出す。

『どの様な出来事も、自分を左右する事は出来ない。

誰も自分の未来を変える事は出来ない。

未来をデザインし、変える事が出来るのは自分だけだ』と。

くせ毛の悩み改善方法ホームページはこちらです

ベネシュ矯正靴ホームページはこちらです

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

down

コメントする




カラー

キュビズムカット

キュビズムパーマ

シャンプー

セット

ひとり言

ヘナ

着付け

美髪再生デトックストリートメント

足反射区療法

電子トリートメント

プロフィール

美容室シェー謝

美容室シェー謝

[ ご予約・お問い合わせ ]
TEL 0964-23-6110
※完全予約制
営業時間/AM9:00~PM6:00(日曜日はPM5:00まで)
定休日/不定休
住所/熊本県宇土市松原町25-10

投稿履歴

一般社団法人キュビズムカット協会