世界5か国特許のくせ毛ブローレスカット「キュビズムカット®」で髪の悩みを解消。また、足反射区療法(足つぼマッサージ)と正しい歩き方、正しい靴選びでカラダの不調を解消します。

くせ毛カットとベネシュ式フットケア – 熊本・宇土 美容室シェーシェ

毛先がパサつく原因

time 2021/04/30

毛先がパサつく原因

「キュビズムカットと美らヘナを続けたら、矯正ストレートをしなくても良くなった」と、仰ってくださるお客様。

今日は、定期のメンテナンスだと思っていると、「最近、毛先がパサつくんです」と言うお話し。

原因を探っていくと「最近は知人に貰ったシャンプー、トリートメントを使っている」と。

シャンプーやトリートメントに含まれる過度な油分の話はして来たつもりだけど、折に触れ話す事は大事だと痛感する。

最近よく聴く、ボタニカルとかボタニストのシャンプー。

「美容室仲間の話でもボタニカルやボタニストシャンプーが良くないよねと話題になるんです」と話していると、「あー、それです」と。

折角高いお金を出して髪に良い事をしていても、その良さが半減する事を知って納得されたお客様。

最初は一般的なカットよりも、一般的なヘナよりも高いかもしれないキュビズムカットと美らヘナですが、ゆくゆくは他に何もしなくて良くなると思うのです。

ヘナが髪に良いと知ってはいても、敢えてアルカリタイプのカラーをして来た私。

アルカリタイプを使うならば、それだけの髪のメンテナンスをすると心に決めて。

そんな私が、美らヘナを知ってわかった事がある。

アルカリタイプのカラーを続けていく事は、髪の悩みを作っていくのだと。

髪の悩みを改善する為には、沢山の手立てがどんどん必要になるのだと。