世界5か国特許のくせ毛ブローレスカット「キュビズムカット®」で髪の悩みを解消。また、足反射区療法(足つぼマッサージ)と正しい歩き方、正しい靴選びでカラダの不調を解消します。

くせ毛カットとベネシュ式フットケア – 熊本・宇土 美容室シェーシェ

肩や腰が痛いのに、なぜ足なのか?①

time 2019/10/22

肩や腰が痛いのに、なぜ足なのか?①

ベネシュ式足反射区療法のマッサージは、上の図のように足の指先から始め足全体を老廃物を流すマッサージをします。

肩が痛い時は足に有る肩の部位の老廃物を流します。
胃が痛い時は足に有る胃の部位の老廃物を流します。
痛い場所を直接触らない。
足に有る身体の部位を神経の伝達を利用して血流を良くしたり、老廃物を流します。

時には手に有る身体の部位も触ります。

私は、このベネシュ式足反射区療法に出会う前、色んな種類の整体に行きました。
鍼灸院、病院にも行きました。色んな種類の健康食品も飲みました。
最初は整体を受ければ身体が楽になりました。サプリで元気にもなりました。
ですが、年数が経つにつれ整体に行く回数が増え、しまいには、毎週、整体に行っても行っても、サプリを人の倍飲んでも、足の痛みは取れない身体になっていました。

『痛みと共に有る身体を受け入れて、薬の力を借りて生きていこう』そう思った事もありました。
ですが、一人の整体師さんの言葉で気付かされました。
『薬を飲んで痛みを取る事は、身体の改善では無く、痛い身体、自分の思うようにならない身体を長い年月引きずりながら生きていく事』なのだと。

それからは『身体を根本から良くする方法はないものか?』と、ずっと探していました。

そして最初に出会ったのがベネシュ矯正靴でした。
その当時『一日中履いて仕事が出来る靴』を探していましたので、値段よりも仕事が出来る身体作りが優先でした。
初めて履いて2時間後には足の薬指が痛い。『やっぱり、この靴も合わない』そう思い、ベネシュのお店に電話をしました。
すると、驚く言葉が返ってきたのです。『靴が合わないのでは無く、貴女の身体が歪んでいるから痛いのです。痛くても、我慢して履いてもらえないか』と。
私はその言葉に驚き、『そうだったのか』と履き続けたのです。
5日目には痛みは無くなり、そして長時間立ちっぱなしの仕事をしても身体の疲れが軽くなっている事に気付きました。
何よりもあれだけ痛かった足の痛みから解放されていました。

長くなりましたので、続きは明日へ。

身体の歪みを矯正するベネシュ矯正靴ホームページはこちらです

くせ毛の悩み改善方法ホームページはこちらです
定休日カレンダーはこちら


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

down

コメントする




関連記事

カラー

キュビズムカット

キュビズムパーマ

シャンプー

セット

ひとり言

ヘナ

着付け

美髪再生デトックストリートメント

足反射区療法

電子トリートメント

プロフィール

美容室シェー謝

美容室シェー謝

[ ご予約・お問い合わせ ]
TEL 0964-23-6110
※完全予約制
営業時間/AM9:00~PM6:00(日曜日はPM5:00まで)
定休日/不定休
住所/熊本県宇土市松原町25-10

投稿履歴

一般社団法人キュビズムカット協会