世界5か国特許のくせ毛ブローレスカット「キュビズムカット®」で髪の悩みを解消。また、足反射区療法(足つぼマッサージ)と正しい歩き方、正しい靴選びでカラダの不調を解消します。

くせ毛カットとベネシュ式フットケア – 熊本・宇土 美容室シェーシェ

言葉の使い方を、武田双雲さんの『ヤバイ』に学ぶ。

time 2019/08/19

言葉の使い方を、武田双雲さんの『ヤバイ』に学ぶ。

若い頃から『言葉』に惹かれ、綺麗な言葉が好きだった。
『ありがとう』の言葉の結晶はとても綺麗なのだそう。

言葉が好き。
だけど、『言葉の持つ力』『言葉の意味』は気付いていなかった。

『口一つに耳二つ』自分が発した言葉は自分が一番聴いている。
発した言葉は自分に還り、その発した言葉によって自分の未来を作っていると知った。
自分の言葉に耳を傾けて愕然とした。
何と多くのネガティヴ言葉。否定の言葉の多さ。

ネガティヴが悪いというのでは無く、ネガティヴ言葉によって引き寄せるものを自分が好むか好まないか。

私の答えはノーだった。

先ず初めに言葉を変える努力をした。

そして今、『言葉を伝える力』を学ぼうとしている。

武田双雲さんの教えで『ヤバイ』を二通りの言い方で言ってみる。

一つは、しかめっ面をして『ヤバイ』
もう一つは、笑顔で親指立てて『ヤバイ』

伝える方も言われた方も感じ方が全然違う事に気付く。

同じ言葉を伝えるのにしても、
叱る時、怒る時は尚更、
心を込めて、相手を思い、
相手に伝わる事を祈りながら伝える。

感情を抑えるのでは無いと思う。

メンタルで、『怒り』は第2感情だと学んだ。
怒りの前にある感情は『悲しさ』『寂しさ』『辛さ』

感情を抑えるのでは無く、感情のままに発するのでも無く、
その発した言葉が、自分の心に素直で正直に、幸せを感じるものであるように。

くせ毛の悩み改善方法ホームページはこちらです

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

down

コメントする




関連記事

カラー

キュビズムカット

キュビズムパーマ

シャンプー

セット

ひとり言

着付け

美髪再生デトックストリートメント

足反射区療法

電子トリートメント

プロフィール

美容室シェー謝

美容室シェー謝

[ ご予約・お問い合わせ ]
TEL 0964-23-6110
※完全予約制
営業時間/AM9:00~PM6:00(日曜日はPM5:00まで)
定休日/不定休
住所/熊本県宇土市松原町25-10

投稿履歴

一般社団法人キュビズムカット協会